社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を計り働きやすい
雇用環境の設備を行うため、 次のように行動計画を策定します。

 
 
子育てを行う労働者等の、職業生活と家庭生活との両立を支援するため
の雇用環境の設備として、子供が生まれる際の父親の休暇の取得の促進
 年次有給休暇の取得のための措置の実施。
若年者・新卒者の職業訓練の推進。